一般社団法人東京都任意売却支援協会

家を売却 東京都任意売却支援協会

お問い合わせはこちら 任意売却士 検定試験

家を売却 東京都任意売却支援協会

家を売却 東京都任意売却支援協会

2022/02/14

家を売却するときはいろいろな理由があります。狭くなったから、転勤で、離婚するので、ローンの支払いが厳しい等々様々です。一般的に家を売るとなると不動産屋さんに頼んで売ってもらうことになります。一括サイトを利用してより高く売れそうなところに頼んだりします。

しかしローンの支払いが滞っていたりすると普通に売り出すことが出来ない場合があります。滞っている負債が全部完済できるような金額で売れれば問題はないのですが、ローン以外に固定資産税や年金等の税金なども滞っている場合にはそれらの負債も返済しなければいけないからです。

ローンを滞ってしまうと督促状が来ます。それでも支払いが出来ない場合には最終的に競売にかけられてしまいます。督促状が来てから競売までの期間はおよそ1年ぐらいです。その間に売りに出すのが任意売却です。

任意売却は債権者との条件を考慮して売却することになるので任意売却をよく知っている専門の業者に依頼するのがベストです。

もし困ったことがあれば相談無料の東京都任意売却支援協会までご連絡ください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。