一般社団法人東京都任意売却支援協会

リースバックのご案内

お問い合わせはこちら 任意売却士 検定試験

リースバックのご案内

リースバックのご案内

売却しても賃貸として住み続けることが可能です!

リースバックとは

不動産を売却した後に、信頼できる個人投資家や投資会社など、第三者に一旦、不動産を買い取ってもらい、その家主と賃貸契約を結ぶことです。ローンが支払えず住み慣れた我が家にどうしても住み続けたい、思ったより退職金や年金が少なく今後の生活に不安、自宅を残しても相続させる人がいない、子供を転校させたくない。そんな方はリースバックをおすすめします。

売却後はお金が一括して入ってくるため、それを老後資金に充てることもできますし、資金繰りが楽になるので生活が安定し、再び売却した家を買い戻すことも可能になります。

リースバックのメリット

・引越しをしないで住み続けられます。

・売却した資金を老後資金に充てる事ができ、生活の不安を解消できます。

・住宅ローンの支払い(月々及びボーナス月)がなくなるので家計の改善に集中できます。

・自宅を将来的に買戻すことも可能です。

・不動産を売却したことが誰にも知られることがありません。

・使用者になるので固定資産税がかかりません。

リースバックのデメリット

・家賃の支払いが必要になります。

・賃貸契約を結んでくれる買主が見つからなければ、成立しません。

賃貸契約後に毎月家賃を支払う必要がありますので、継続的に安定した収入が望める方であることなどの条件があります。ご希望に添えないこともあることをご了承ください。

下記のお悩みがある方は、まずはご相談ください。

・定年後、少ない年金のため今後の生活に不安な方

・自宅を残しても相続させる人がいない方

・不動産売却で資金調達をお考えの方

・諸事情で引越しをしたくない方

・競売の通知を受け取った方

・任意売却を検討されている方

・将来的には住宅を買い戻したい方

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。