一般社団法人東京都任意売却支援協会

「お客様目線」の発想を大事にする丁寧な任意売却サービスで東京の皆様のご相談に対応

お問い合わせはこちら 任意売却士 検定試験

スタッフ

熟練のスキルで手厚くお客様の残債整理を支援

STAFF

こまめに情報提供を行う気の利いたサポート体制で対応

お客様に安心をご提供する任意売却サポートをモットーとしながら、「お客様目線」の発想を大事にした気配りの行き届いたサービスをご提供してまいります。お客様との密なコミュニケーションを要としながら、こまめに情報提供を行う気の利いたサポート体制で、手厚くお客様の残債整理を支援してまいります。今後も、都内の皆様に気軽にお声掛けいただける「街の任意売却の相談役」として頼りにしていただけるよう、日々精進を重ねてまいります。


代表理事

鈴木 貴博

鈴木 貴博

ごあいさつ
長い人生の中では突然、病気、リストラ、離婚など、思いもよらない事態がおこることがあります。 「任意売却」という言葉を聞いた事がない、または住宅ローンを滞納し金融機関からの手紙で初めて知った、という方も多いかもしれません。

任意売却とは一般の方々から見れば通常の不動産の売却と同じですので、競売とは違い、売りに出しているということ以上を周囲に知られることはありません。

まだ滞納していないが今後の支払いが難しいという方から、競売開始決定通知書が届いた、また、住宅ローンだけでなく税金の滞納や他の借金もあるなど 、お悩みは人それぞれです。

当協会は弁護士や司法書士、任意売却に詳しい不動産会社など各方面の専門家と連携しておりますので、住宅ローンやその他の債務も全て安心してお任せ頂けます。 リースバックという方法で家を売却後もそのまま住み続けたり、将来的に買い戻せる可能性もございます。 ご相談者様に最善の解決方法をご提案しております。 何かお力になれる事が必ずあると思います。

今までどこに相談してよいかも分からず、ずっと不安でした。もっと早く相談しておけばよかったというお声もいただいております。 皆様が新しい生活を再スタートするために、微力ながらも お役に立てればと考えております。

閉じる

どなたでも自宅が競売に掛けられてしまうと心に深いキズが残ります。競売は物件についても裁判所で公示されるだけでなく、新聞やインターネットなどにも掲載されます。また、多くの不動産会社や買取希望者が近所を聞き込みに回ったりチラシを配ったりしますので、近所に対して周知の事実となり、売却を内密に行うことは難しい状況です。競売では落札まで数年掛かることもありますが、いつ落札されるのか分からない不安な思いに常にさらされ、落ち着かない日々を送ることになります。
そうした状況に陥らないためにも、住宅ローンの支払いにお困りの場合は、早めに任意売却の利用を検討することをおすすめします。担当スタッフはこれまで様々な条件の案件をご用命いただいてまいりましたので、お客様から持ち込まれるどのような案件にも、柔軟に対応できる実力を備えていると自負しています。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。