一般社団法人東京都任意売却支援協会

日曜・祝日も営業する柔軟な任意売却サービスを東京で展開し営業情報を常に更新

お問い合わせはこちら 任意売却士 検定試験

解決事例

社内イベント・営業スケジュールを随時アップデート

今後案件をご相談いただく際に参考にしていただけます

サービスに関する各種お問い合わせはいつでもお電話・メールフォームにて受け付けており、日曜・祝日も営業しながら、お客様のご都合に合わせて対応できる環境を整備して営業を続けています。社内イベント・営業スケジュールを随時アップデートしていますので、案件をご相談いただく際に参考にしていただけます。今後も任意売却・債務整理・リースバックの専門家として、都内の皆様のローンに関する様々なお悩み・お困りごとにフレキシブルに対応してまいります。

上場企業に勤務していたが、ガンになり2度の手術を経て現在は退院をして通院中であるが仕事に支障をきたし退職に追い込まれる。住宅ローンは住宅金融支援機構と年金より借入れあり、月々もそうだがボーナ…

離婚後、ローンの支払いを滞る前のご主人と購入した一戸建て住宅を売却したいとの相談。その家には前のご主人とお子様2人が住んでいる。住宅ローンは銀行から借入れをされており離婚後お二人折半にて支払…

新規事業の立ち上げに失敗創業50年の食品製造会社2代目、新規事業の立ち上げに失敗し資金繰りに行き詰る。会社は更生法の適用により清算し、代表者個人も多額の保証債務を抱えていることから自己破産の申…

退職金が少なく年金の額も少ない中小企業のサラリーマンとして長く活躍されてきたお客さま、定年退職時の退職金で住宅ローンを完済しようと思っていたが相当な金額が不足となった。重ねて年金の額も少な…

借り換えの相談に行ったが・・・住宅金融支援機構からの借入れ利率が4.8%と高く、5年ほど前に借り換えの相談に行ったが収入が低いと断られる。奥様のパート収入で何とか乗り切ってこられたが、突然の出…

賃貸マンションの入居率が低下賃貸用一棟マンションをご両親が所有していた土地に1億円超で建設、ご自身もその一室に住まわれる。建築当初はその借入れも問題なく返済でき運用益で旅行にも行かれていたが…

自己破産のリスクを抱える方々に向けて、任意売却サービスをご案内しています。自己破産後は移動(引越し、旅行など)の制限、職業や資格の制限、破産管財人による郵便物の管理が行われます。また、自己破産した本人は返済を免れる代わりに連帯保証人が返済を迫られることとなります。連帯保証人による返済は一括返済となる場合が多く、連鎖的な自己破産を招くパターンがよく見られます。任意売却をご利用いただけば、そうしたデメリットを全て回避できます。
ただし、住宅ローン以外にもローンを抱えているなど、お客様の状況によっては、自己破産をおすすめする場合もあります。担当スタッフはお客様の現状を正確に把握し、お客様にとって最良の解決方法を模索してご提案してまいります。案件をご用命いただくお客様にご参照いただけるように。営業スケジュール・社内イベントを随時更新しております。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。